top of page

活動報告・録画視聴案内:オンライン講座「ダウン症のお子さんの口腔機能の発達の基礎」

 3月31日(日)日本福祉大学の中嶋里香教授を講師にお迎えして、

オンライン講座 ダウン症のお子さんの口腔機能の発達の基礎 を開催しました。

ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。




講座の広報画像

 中嶋先生は、長くダウン症のお子さんの支援に関わりながら研究もされており、学術的な理論と先生の豊富なご経験の両方に裏付けされたわかりやすく翌日からの臨床に生かすことができる内容でした。

 私自身は、口を専門的にみる、今目の前の困りごとをみる、ということに陥りがちでしたが、どうして全体を見る必要があるのか、生きること、人生を支えるとは、ということも精神論だけではなくとても腑に落ちる講義で、子どもの育ちに関わらせていただく一人の言語聴覚士として、非常にありがたい時間でした。


当日講義スライドの一部



以下、ご参加の方からのご感想を一部ご紹介いたします。

アンケートへのご協力、誠にありがとうございました。


=====================================

・論文を根拠に教えて頂きとてもわかりやすく保護者の方にも自信を持ってお伝えできます。ありがとうございました。


・貴重なお話しありがとうございました。小児領域に携わることになり、改めて学びなおしたいと思い参加しました。とても勉強になる講座でした。


・ダウン症のお子さんについて理解を深めることができ、また食事指導の内容については、参考にさせて頂きたいことが多くありました。ありがとうございました。


・普段の小児の臨床のヒントがたくさん詰められた充実した内容のご講義でした。また、成人の臨床にも通じる内容で、有意義な時間でした。


・お話を伺いながら、実際の臨床と照らし合わせ、思い当たることや、あれはそういう事だったか!と考えることができました。 大変勉強になりました。


・ お子さんと関わっていても、気がつけていないことや、全体を俯瞰して考えられていないことが沢山あると、改めて感じることができました。


・聞きたいことが聞けたという思いです。


・ダウン症の発達に関しては、色々な講習や書籍を見てきました。今回の内容は、それらのどれとも違い、ダウン特有の内容だったので、大変に有意義な内容でした。


・発達の基礎のはなしから始まり、事例紹介まで進みわかりやすかったです。


・なかなか出会えない テーマでしたので とても勉強になりました


・明日からの臨床に、参考にさせていただきます。ありがとうございました。教えていただいた症例で、下顎の動きが過剰なお子さんがおられたのですが、その動きにどのように対応されたか、知りたかったです。


・運動と口腔機能、コミュニケーションの発達の関係性について、新しい視点やこれまで感覚的に捉えていた点を再認識することができ、大変有意義な機会となりました。


・一つ一つのトピックをもっとじっくり聞きたいくらい濃い内容でした。 直接摂食指導ができる状況では無いのですが、できることはたくさんあると感じました。 またお話伺いたいです。


・ダウン症の方に限らず、お子さんへの食事支援において大切なことを改めて学ぶ事ができてとても良かったです。また、ダウン症の方々特有の事についてもポイントをおさえて解説してくださりとても分かりやすかったです。日々の臨床の中で運動発達と絡めて考える事があまりなかったので、今後はその視点も加えて臨床を行っていきたいと思います。


・医療職でない者にもとても分かりやすい内容でした。食事以外の全体的な要素を考える必要性があることが分かりました。


・とてもわかりやすい内容でよかったです。特に、食べる機能に関わることとして、発達、社会、栄養、文化の四側面があるという整理の仕方は、臨床で親御さんとお話する際に齟齬を起こさないためにも使えると思いました。欲を言えば、ダウン症のお子さんにバンゲード法を行う際の留意点等もお伺いできればよりよかったと感じました。


・療育の仕事をしており、ダウン症のお子さんが多く来られ、よく摂食のことについて相談を受けるのですが、運動発達のことと関連付けてわかりやすく答えられそうです。ありがとうございました。


・大変わかりやすくお話いただきまして、ありがとうございました。普段ダウン症の方と深くかかわる機会は少ないので、とても勉強になりました。今度はダウン症のお子さんの認知・知的発達面や言語発達面についても、学び直してみたいです。


=====================================


今回は、運営側が先生にたくさんの内容をリクエストしてしまったこともあり、

質疑応答のお時間が短くなってしまい申し訳ございませんでした。

ご協力ありがとうございました。




☆この講座は、録画の視聴もご用意しております。ぜひご利用ください。


※受講者の方には無料提供となりますので、メールのご案内に従ってご視聴ください。

※新規のお申込みはこちら https://20240331-1-video.peatix.com/

※動画の視聴期間は 5/7(火)までです


お問合せ E-mail  info@kotoba-support-net.org


閲覧数:191回0件のコメント

Comments


bottom of page