top of page

ことばの育ちに心配事があるときにはお耳の聞こえの確認も



ことばの心配事がある場合、お耳の聞こえを確認する必要があります。

特に気を付けたいのは滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)です。滲出性中耳炎では中耳(鼓膜の奥)に滲出液がたまり聞こえが悪くなりますが、通常は痛みがなく、周囲の人も気が付かないうちに聞こえが悪くなっていることもあります。

ことばの心配事が出てきたら、まずは、後ろから名前を呼んだり小さな声で話しかけてみたりしたときの様子からお耳の聞こえに心配事がないか確認していただき、聞こえに心配があるときには医療機関の先生にご相談ください。

閲覧数:14回0件のコメント

Comments


bottom of page